RECOMMEND
All is Calm, All is Bright
All is Calm, All is Bright (JUGEMレビュー »)
Hi-5
6th Full Album
"All is Calm, All is Bright"
2017.10.25 OUT!!
including 10 songs
2500yen(tax in)
Hi-5 NEXT LIVE
2018.05.22 @下北沢CLUB251
shule And christmas「君と観る景色の向こう側」TOUR 2018
w/ shule And christmas(大阪),四丁目のアンナ,蝋人形,RADIACTIVE,callow

2018.06.14@下北沢CLUB Que
PLECTRUM PRESENTS『Boys Don't Cry 7』
w/ PLECTRUM

2018.08.15@下北沢CLUB251
Hi-5 presents "Across 3rd Street"
w/ POLTA +1 BAND (TBA)

info : Hi-5 HP
DQS NEXT LIVE
2018.07.20 @下北沢CLUB Que
夏ノ陣 RETURN TO NATURAL 【VS SERIES】
w/ MAGUMI & THE BREATHLESS

info : DQS HP
ノグチテッペイ個人活動
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH THIS SITE.
終わりと始まり

昨夜Queにご来場いただいた皆様、プレクトラム、Queの皆さん、ありがとうございました。

 

燃え尽きました、マジで。

 

プレクトラム始まってもしばらく動けなかったもんなぁ。

 

でもギターバージョン最後のライブなんでね、それくらいやらないと。

 

最後は弦全部ぶっちぎってやりました。

 

あれで第2期Hi-5は完結、おしまい。

 

昨日写真は載せましたけど見にくかったかもしれないので一応セットリストを。

 

1.DISCO

2.universe

3.sign

4.spinning around

5.tonight

6.wonder in wonder time

7.Trousers

8.LOVE SONG

9.Voice & Response

10.TOKYO LIFE

11.WICKED BEAT

12.green

 

ちょっと喋りすぎて持ち時間オーバーしちゃってすみませんでしたm(_ _)m

 

プレクトラムもアルバム再現ライブということでかなりレアでありつつ熱いライブでしたね。


打ち上げではもっくんと「ライブ論」を語り合いました。

 

内容は…言葉に出来るようなものじゃないんですけどね。

 

結論としては「PEALOUTは偉大だ」ということになりました(浩司さん見てますかー?)。

 

いやはや、実に良い一日でした。

 

呼んでくれたプレクトラムのタイスケさん、アッキーさん、本当にありがとうございました!

 

次も対バンは18年後…かな?

いやもっと早くやれるようにしましょうね(笑)

 

 

さぁ、第2期が終わったということは第3期が始まったということです。

 

新しいアー写も撮りました!

ドーン!!

この20年で一番アー写らしいアー写かも(笑)

 

お披露目は8月15日、ハイファイブの日!

 

1組目のゲストPOLTA


に続いて…

 

2組目のゲストバンド、

THE DIDITITSも発表となりました。

 

デビュー当時、要は僕がベース弾いてた頃によくペンパルズの前座とかやらせて頂いていたのでハヤシさん率いるディディティッツをお招きしました。僕大好きなんですディディティッツ。

 

というわけで8/15の詳細はこちら!

ドーン!

 

2018年8月15日(水) @下北沢CLUB251

Hi-5 presents "Across 3rd Street"

OPEN 18:30 / START 19:00

ADV 2,800円 / DOOR 3,300円 +1D

LIVE: Hi-5 / THE DIDITITS / POLTA

 

info: CLUB251(03-5481-4141)

 

ぱっと見かなり異色の組み合わせですけど、僕の中ではちゃんと一本スジが通ってるから問題なし!

 

ていうかこんな濃い3マンなかなかないでしょ?(笑)

 

そしてそして!

 

この日から4/15のワンマンの模様を収めたライブアルバムの発売も決定致しました!

 

ライブアルバムは初めてですね。

 

ライブ会場限定販売ですが全17曲で1500円。

 

1曲100円以下!お安い!

 

詳細は追って発表しますがベスト盤的な選曲になっておりますのでこちらもお楽しみに。

 

というわけで"第3期Hi-5"をどうぞ宜しくお願い致します!!

| - | 22:47 | - | - | pookmark |
完結!
やり切りました。

燃え尽きました、ホントに。




弦もきれーさっぱり無くなりました。

プレクトラムも最高やったなー!

打ち上がります!

詳しくはまた明日!


出番直前の第2期Hi-5を載っけておきますね。
| - | 23:11 | - | - | pookmark |
最後のリハ
今夜は明日のライブに向けてHi-5リハです。


ギターでリハやるのもこれが最後か〜、なんてちょい感傷に浸りつつも60分のロングセットなのでなかなか大変(笑)

がっつりたっぷりやってやりますよ。

何よりプレクトラムと対バンってのも楽しみっすね。18年ぶり!?すげーな(笑)

明日はきっと良い日になるぞ。

前売りチケットのご予約は

ticketyoung@gmail.com

まで。

明日Queにてお待ちしてます。
| - | 22:27 | - | - | pookmark |
ゲーヒー

ここ10日くらいヒゲを伸ばしっぱなしにしています。

 

なんか口の周りにニキビ…じゃなくて吹き出物が出来て、ヒゲ剃るときにそれも一緒に削っちゃって結局治らない、みたいなのを繰り返していたので剃るのをやめてみたんです。

 

そしたらあなた、

 

すぐにはテッペイヤンて気づかれない。

 

こないだのザーザズーでも会う人会う人に一瞬「あれ?こいつ誰だっけ?」という顔をされてから、「おう、お疲れ〜」みたいな感じ。

 

ただの無精髭だから14日のライブ前にはちゃんと剃ろうと思っていたんですが、意外と「ヒゲ似合うね」と言われることも多く、剃るか剃るまいか悩んでいるところであります。

 

悩んでいたらもう今日が終わろうとしているところであります。

 

結局自作のエフェクターも音が出ないままであります。

 

今日も徹夜かな…。

 

それでは。

| - | 23:12 | - | - | pookmark |
地味日

今日はずっとPCの前で事務仕事。

 

まぁ仕事といってもメールしたり入金したり音源整理したり…。

 

地味だね。。。

 

でもスキャフルの4106さんがアコギを借りに来たので一瞬外に出てみたら台風みたいな風と雨。

 

うん、今日は地味なことをする日と決めといてよかった。

 

地味と言えばカレーととろけるチーズを具にしてホットサンド作って食べようとしたら、ドロドロアッツアツのカレーとチーズが飛び出して来て地味に手を火傷しました。

 

みんな、ドロドロアッツアツのカレーとチーズには気をつけようぜ。

 

地味にベースの練習して寝ます。

| - | 22:34 | - | - | pookmark |
不都合の街で戦い続けます

4/15の20周年記念ワンマンから"TOKYO LIFE"のライブ映像が公開されました。

 

2003年、この曲を杉浦さんと共に作り上げた時から僕らの"第2期"が始まりました。

 

この曲は間違いなく僕らの生きた証となるアンセムです。

 

そして時間はかかったけど、あの時に杉浦さんと僕らがやろうとしていたことの到達点が昨年リリースした"All is Calm, All is Bright"だったんだと思います。

 

その集大成…第2期の終幕となるライブが近づいて来ました。

 

2018年6月14日(木) @下北沢CLUB Que

“PLECTRUM  PRESENTS『Boys Don't Cry 7』”

OPEN 18:30 / START 19:15

ADV 3,300円 / DOOR 3,500円 +1D

LIVE: PLECTRUM / Hi-5

 

終着点はCLUB Que。

対バンはプレクトラム。

 

最高の舞台じゃないですか。

 

持ち時間は60分頂きました。

 

なーんも残らんくらい燃え尽きてやります。

 

一回燃え尽きて、そしてまた不都合の街で戦って行く一歩を踏み出すつもりです。

 

僕ら3人の生き様を見届けに是非Queへお越しください。

 

前売りのご予約はHi-5 HPのメールフォームか公式ツイッターへのDMにて。

 

お待ちしております。

| - | 23:00 | - | - | pookmark |
ロックの日

珍しくアクティブだったロックの日。

 

だってほら、俺ロックじゃん?

 

すみません、そんな大それたこと口が裂けても言えません。

 

俺ロック好きじゃん?の方が正解やな。

 

んな話は置いといて、まずは恵比寿へ。

 

リキッドでGMFがライブやるっていうじゃないですか。

 

ドラムのATTOさんは今は地元の帯広に住んでらっしゃるんですけど昔大変お世話になったので挨拶をと。

お元気そうで何より。

 

ただ今夜はどうしても代ザーに行かなきゃならんかった為GMFはライブ観れず…無念!

 

でもATTOさんに久々お会いできて良かった。

 

ライブはかろうじてWRENCHだけ観れました。

ベースの松田さんと。松田さんとも久々お会いしたな〜。

 

ていうか「この人ほんとに人間か?」ってくらい身体とベースと音が一体化してて神々しいほどでした。

 

何がどうなればあんな動きしながらあんなベース弾けるんやろ…

 

ご本人曰く「力の抜き方が分かってきた」とのことでしたが(笑)

 

いや、マジ神の領域でした。

 

WRENCHも観るの久々だったんですけど90年代セットはヤバイね。ヒポテーゼ、アガりました。

 

あ〜松田さんが変な音出してたエフェクター何か聞くの忘れてた。あれ欲しいな…。今度聞いてみよ。

 

というわけでGMFやコークヘッド、ハスキンのライブに後ろ髪引かれつつ代々木へ移動。

 

ザーザズーではハレチカフェス。

 

LLP、マドラスを堪能し打ち合わせも少し。

 

LLPの新曲メチャ良かった。あの転調はパク…、いや参考にしたいですね。

 

マドラスもエモかった…特に本編ラストが。

 

木下くん最初からあれくらいエモければどえらいことになるよ。頑張れ!

 

んでここでも一枚。

LLP・DQSのかすみちゃんと。

DQSもお互い頑張って良いライブにしような!

 

LLPもマドラスも次回作に向けて動いてるようなので楽しみっす。

 

それにしてもあのゴリゴリ爆重低音のリキッドからザーザズーへ移動したらまるでアコースティックライブのように耳に心地良い感じでした。落差が半端なかった(笑)

 

以上、久々の再会やナイスなライブも観れて全くもって素晴らしいロックの日でした。

| - | 23:35 | - | - | pookmark |
飛べねぇ豚は
見て見て

俺の作ったビッグマフ。

スイッチオンにしても音が歪まないんだぜ?

…また失敗作や!!

歪まねぇビッグマフはただのマフや。

ん?そうなのか?(笑)

ちなみに先日の自作ファズファクトリーは一瞬完成したんですがうっかりコンデンサーの足折っちゃってそのまま放置されています。

換えの部品届いてるから付け替えるだけなんですけどね。

いやぁ、やっぱ向いてねぇ俺。

タケ兄とかマジ尊敬するわ〜。

ではまた作業に戻ります。

なんとか6/14までに完成しますように…
| - | 23:11 | - | - | pookmark |
<< | 2/355PAGES | >>