RECOMMEND
All is Calm, All is Bright
All is Calm, All is Bright (JUGEMレビュー »)
Hi-5
6th Full Album
"All is Calm, All is Bright"
2017.10.25 OUT!!
including 10 songs
2500yen(tax in)
Hi-5 NEXT LIVE
2018.05.22 @下北沢CLUB251
shule And christmas「君と観る景色の向こう側」TOUR 2018
w/ shule And christmas(大阪),四丁目のアンナ,蝋人形,RADIACTIVE,callow

2018.06.14@下北沢CLUB Que
PLECTRUM PRESENTS『Boys Don't Cry 7』
w/ PLECTRUM

2018.08.15@下北沢CLUB251
Hi-5 presents "Across 3rd Street"
w/ POLTA +1 BAND (TBA)

info : Hi-5 HP
DQS NEXT LIVE
2018.07.20 @下北沢CLUB Que
夏ノ陣 RETURN TO NATURAL 【VS SERIES】
w/ MAGUMI & THE BREATHLESS

info : DQS HP
ノグチテッペイ個人活動
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH THIS SITE.
<< やっつけた | main | 外は春の雨が降って >>
青いイナズマ
ヤツが生まれ変わって帰ってきた。

2000年代初頭、極悪なディストーションベースサウンドで日本中を震撼させたヤツ。

通称「青いイナズマ」

当時の若者達はその青い流線形かから放たれる重低音に狂喜乱舞しライブハウスは熱狂の坩堝と化したという…

すみません、そんなこと言われたことないです。

僕がHi-5結成後に学生ローン24回払いで買ったフェンダージャパンの青いプレベ。

デビューした時はこの1本しかベース持ってませんでした。

もうかれこれ20年前の話ですが、実は今回初めてタケ兄にメンテ…というかオーバーホールして貰いました。

もうピックアップからブリッジから中の配線材まで総取っ替え。


こちらがその受け渡しの瞬間。

いやぁ懐かしいっすね、この青いの。

当時は楽器や機材に無頓着でヘタしたらオクターブチューニングすらせずに使ってましたからね。

それで幕張メッセでオフスプリングの前座までやったっていうんだから。

今考えると恥ずかしい。
当時の自分を説教してやりたい。

んで、来月のEarly Hi-5で使おうかとこの度20年で初めてメンテナンスして貰ったわけです。

ぶっちゃけていうとHi-5はエフェクターでバキバキな音にしちゃうのでサオは何でも良いっちゃ何でも良いんです。いや、さすかそんなことはないか?(笑)

ただ、フェンジャパとはいえ生まれて初めて買ったベースだし、思い入れもあるので「ちゃんとしたプレベの音がするようにしてください」とオーダーしました。

最近は家で録音することも多いですしね。楽曲によってはベース打ち込むより自分で弾いた方が早いし。

そしたらタケ兄凄い熱心に取り組んでくれて、とても素晴らしい仕上がりに。

「こいつは60年代仕様だから、ココとココにネジ穴が開いてないとおかしい!貫禄が出ない!」と元々無かった、そして恐らく今後も必要が無いネジ穴まで開けるこだわりよう。

でもおかげで何というかとても音楽的な音になって、弾いてて楽しいベースになって帰って来ましたよ。

逆にHi-5で使うのが勿体ないくらい(笑)

まぁでも結成20周年ですからね。

この「青いイナズマ」でバキバキいわせてやりますよ。

4月15日ヨロシク!
| - | 22:46 | - | - | pookmark |