RECOMMEND
All is Calm, All is Bright
All is Calm, All is Bright (JUGEMレビュー »)
Hi-5
6th Full Album
"All is Calm, All is Bright"
2017.10.25 OUT!!
including 10 songs
2500yen(tax in)
Hi-5 NEXT LIVE
2018.05.22 @下北沢CLUB251
shule And christmas「君と観る景色の向こう側」TOUR 2018
w/ shule And christmas(大阪),四丁目のアンナ,蝋人形,RADIACTIVE,callow

2018.06.14@下北沢CLUB Que
PLECTRUM PRESENTS『Boys Don't Cry 7』
w/ PLECTRUM

info : Hi-5 HP
DQS NEXT LIVE
2018.07.20 @下北沢CLUB Que
夏ノ陣 RETURN TO NATURAL 【VS SERIES】
w/ MAGUMI & THE BREATHLESS

info : DQS HP
ノグチテッペイ個人活動
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH THIS SITE.
下北沢にて。パート2
今夜も

ケンさんを囲んでます。

これがDQSファミリー。
| - | 23:05 | - | - | pookmark |
下北沢にて
今夜はケンさんのワンマンへ。


いろんなもの受け取った夜でした。
| - | 23:09 | - | - | pookmark |
リスタート
今夜はHi-5のリハでした。

第3期Hi-5の幕開けや!

というわけで

早速曲作りから。

以前ポプシの平田さんに

「ベースの高さは志の高さの現れだ」

と言われたので思い切り志高くやってみました。

…弾きにくかったです。

さぁ、これからどうなって行くんでしょう。

自分達自身楽しみです。
| - | 23:44 | - | - | pookmark |
今日のGO!!

僕こんなにいやらしい感じでマンドリン弾く人初めて観ました。

と同時に今まで観た「GO!!」で一番痺れました。

 

フィオナはいつまでたっても綺麗だなぁ。

| - | 23:08 | - | - | pookmark |
デジャヴ
じゃないですよ。

今日も251へ。

ただあんまり体調良くなくてマドラスしか観られなかったけど…。

明日は家でゆっくり過ごそう。

そうだ、そうしよう。

おやすみなさい。
| - | 21:37 | - | - | pookmark |
もう251に住んだ方が早い
今夜はこちら


いやぁ、素晴らしい2マンでした。

LLPのトモさんも恭一さんバンドの有江さんもスッゲーベーシストだから、最近ベースばっかり練習してるあたしとしてはもう最初から最後までベースに目が釘付け。

どうやったらあんな風に弾けるようになるんやろ。

いやいやいや、みなまで言うな。

分かってるんです。

練習あるのみですよね、はい。

精進します。

んで明日も251に行く予定。

もう住んだ方が早い。
| - | 23:37 | - | - | pookmark |
しっちゃかめっちゃか
昨日発表になったDQSの二代目襲名の件。

実は少し前に決まってました。

ちょうどHi-5がギターレスに戻ると決めた頃じゃなかったかな。

自分が携わっている2つのバンドがいっぺんに大改革になったもんだから、実はワンマン前とかもう何がなにやらわけわからん状態でした(笑)

改めて思いましたね、俺はシングルコアだと。

同時に色んなことをサクサクとやってのける人はホントすごい。

自分も右脳と左脳でそれぞれ別のこと考えてみよう(例えば右脳でDQSの演出、左脳でHi-5の金勘定)としたんですけど、全然無理でしたわ(笑)

でもその結果思いついたのがHi-5のワンマンの電飾でしたからね。

ありゃ我ながらナイスアイデアだった。

ステージのアンプやドラムセットを電飾で飾るのはたまに見ますけど、フロアにあれだけの電飾吊るしたのはそういますまい。

ちなみにあの電飾、今度フロアワンマンをやる某バンドが借りて行きました。

もし、フロアに沢山の星の電飾が飾ってあったらHi-5のでしょ?って言ってやってください。

たぶん喜びます。

それでは皆様良い週末を。
| - | 23:43 | - | - | pookmark |
二代目襲名致しました。

先ほど発表となりましたが、私ノグチテッペイはこの度DQSのリーダーを襲名致しました。

 

詳しくはDQS HPをご覧ください。

 

http://dqsdrums.com

 

「え!?DQSってドラマー集団でしょ?お前ギターじゃん!なんでお前がリーダーなん??」

 

と思われた方、大勢いらっしゃると思います。

 

まぁ正直に言うと…

 

「え!俺?俺っすか!?」

 

と初めは自分も驚きました。

 

ただHPに記載された自分のコメントにも書きましたが、DQSはこれまで様々な固定概念や既成観念をぶち壊しながら道なき道を突き進んで来たバンドです。

 

「道がないんだったら作れば良いじゃない」

 

これがDQSの基本スタンスです。

 

要は常識やタブーに囚われてちゃこんなハチャメチャなバンドやれません。

 

だったらギターの俺がリーダーってのも面白いのかも、と思った瞬間から色んなアイデアが溢れて来て、今自分は野望でメラメラと燃えています。

 

世の中の常識も、すでに出来上がっているバンドの中の固定観念もぶっ壊してさらにすげーバンドにしてやろうとあれこれ画策しています。

 

Hi-5ではベースに戻るし、DQSではリーダーになるしで、実際のところ頭の中はしっちゃかめっちゃかですが(汗)

 

こういう予想もしない展開があるから人生ってのは面白いのかもしれませんね。

 

ケンさんから託されたバトン、がっしり握りしめて突っ走って行きます。

 

新生DQSの初陣は7月20日、Queの夏ノ陣です。

 

お相手はあのマグミさんです!

全力でぶつからせて頂きます!

 

どうか新生DQSを宜しくお願い致します!

 

2018年7月20日(金) @下北沢CLUB Que

夏ノ陣 RETURN TO NATURAL 【VS SERIES】

OPEN 18:30 / START 19:00

ADV.¥3,000 / DOOR.¥3,300 +1D

LIVE: DQS / MAGUMI & THE BREATHLESS

 

info: OFFICE Que (03-5433-2500)

 

2018年4月19日 ノグチテッペイ

 

| - | 22:28 | - | - | pookmark |
| 1/348PAGES | >>